ホーム>生産者さんの紹介>永島農縁 永島太一郎
生産者さんの紹介

永島農縁 永島太一郎

永島農縁 永島太一郎
永島農縁 永島太一郎
永島農縁 永島太一郎
永島農縁 永島太一郎
永島農縁 永島太一郎
永島農縁 永島太一郎
永島農縁 永島太一郎
永島農縁 永島太一郎

横浜市金沢区釜利谷の地で椎茸と木耳の菌床栽培を営む若き生産者。
元外資系の銀行マンであった彼が、その当時付き合っていた1500年続く彼女の農家を婿として継ぐ決心をし、当時花の生産が主である、農園のお爺ちゃんのハウスを改造し、未来を見据え椎茸の菌床栽培を始める。
椎茸はやはり新鮮さが一番、朝採れた椎茸が夕方には店舗に着き、瑞々しい椎茸が提供できる。
香り旨味とも充分宿らせた椎茸、是非ご賞味下さい。今までの椎茸の概念が変わるかもしれない。いずれは海外進出も夢見る野望家でもある。

所在地 横浜市金沢区釜利谷
生年月日 1981年10月
出身地 茅ヶ崎市
性格 情熱家、進化した農家を目指す
作物 椎茸菌床栽培
ページ上部へ